にしさんそう歯科では歯科医師を募集しています


現在、にしさんそう歯科では、以下の歯科医師を募集しております。

1.訪問歯科医

2.小児歯科医

3.矯正歯科医

4.一般歯科医


1.訪問歯科医(非常勤・常勤)

半年以上の訪問診療経験のある歯科医師を募集いたします。訪問診療は、歯科助手(または歯科衛生士)、コーディネーター(兼運転手)の3人体制で回っていただく予定です。勤務日数・勤務時間等はご相談の上、決定いたします。非常勤は週1日〜

2.小児歯科医(非常勤・常勤)

平成27年より小児歯科に力を入れており、キッズタイムや子ども向けイベント、地域子育て支援センターの連携等を行っております。さらに小児歯科を強化するため、地域から虫歯を無くす活動に共感いただける小児歯科医を募集しております。非常勤は週1日〜

3.矯正専門医(非常勤・常勤)

分院含めて3つの医院があり、矯正希望の患者様が多数おられます。現在、非常勤のDrが活躍中ですが、患者様のニーズもあり、常勤の矯正専門医を募集いたします。尚、非常勤の方は、月1日以上〜の勤務可能です。

4.一般歯科医(常勤)

現在、3院合計で、15名のDrが活躍中です。患者様の増加もあり、現在、常勤の一般医の方を募集いたします。研修終了予定の先生も歓迎いたします。


勤務体制について

常勤)

 卒後研修修了後 月額34万円以上〜

 研修修了2年目 面談の上決定

 ※矯正専門医に関しては、委細面談の上、決定

 勤務:週44時間のシフト制

 休日:週休2日(週休3日も可能)

 賞与:年3回(8ヶ月超過時支給)

 交通費:全額支給

 引越等:勤務に伴い引越等が必要となる場合、引越費用の半額補助あり(当院規定による)

 試用期間:3ヶ月(条件に変更はありません)

 ※上記金額は最低保障金額です。

 ※経験に応じて諸条件は考慮いたします。


非常勤)

 時給:3800円以上

 交通費:月15,000円まで

 試用期間:3ヶ月(条件に変更はありません)

 ※上記金額は最低保障金額です。

 ※経験に応じて諸条件は考慮いたします。


にしさんそう歯科について

医療法人靖正会にしさんそう歯科ナカムラクリニックは、 H2011月に開院しました。

医療法人靖正会は、大阪府門真市のにしさんそう歯科本院と寝屋川市の萱島駅前歯科クリニックと守口市の守口駅前歯科クリニックの3医院を運営しています。

3医院合計で、常勤歯科医師9名、非常勤歯科医師5名が所属しています。 

より多くの患者様により多くの感謝をいただくという考え方のもと、楽しく、まじめに歯科臨床を行っています。


当法人で働くメリット

 

1 歯科医師としてスキルアップできる

1:研修や勉強会に参加しやすい

2:向上心を持った歯科医師が多い

3:担当医制である

 

2 キャリアアップ制度が充実

1:副院長、分院長等のキャリアアッププランがある

2:チーム制およびチェア固定制によりマネジメントが学べる

3:月に1日、休診日を設けて全体研修を実施

 

3 福利厚生が充実

1:有給が取得しやすい(消化率90%以上)

2:インフルエンザワクチン、B型肝炎ワクチン接種が無料で受けられる(希望者のみ)

3:社員旅行あり

 

では、上記の働くメリットについて、現在、勤務していただいている先生に紹介していただきましょう。 

歯科医師として成長できる環境が整っています

臨床研修終了後この院に勤務して4年目になる山田幸平と申します。

私自身の意見ですが、働く職場を選ぶ場合、私含め経験年数の少ないDrは

 

1.自分がその職場で歯科医としてどれだけ成長できるのか

2.働く環境と福利厚生などの待遇はどうなのか

 

大まかにこの2つを意識して、考えておられると思います。

経験年数の少ないDrの場合、どれだけ多く患者さんに接し、症例をこなしていくかということと、どれだけ上質な卒後研修を受けることが出来るかが大事だと感じています。 

当院では担当医制で診療が進んでいきます。研修終了すぐの先生であっても、担当医となり、主治医として治療計画の立案から処置までこなしていきますので、実際に手を動かすことができます。難しい診断や処置に関しては院長や先輩のサポートを受けながら進められます。自分で考え手を動かす事ができるのは非常にメリットであると思います。

研修に関しても様々な勉強会に比較的自由に参加できますし、多くのDrがそれぞれ様々な研修を受け、それを院内で共有していますので、自分の気持ち次第で成長できる環境があると思います。

働く環境に関してですが、私が一番良いと思っているのが、有給がしっかりとれることです。たくさんのDrがいるため、参加したい研修等があれば、比較的自由に参加できるのもメリットであると考えます。


チェア固定制によりチームの特色を出せるように

 

平成24年2月より 常勤医として勤務している副院長の山田健太郎です。

当院は口腔外科専門医の院長をはじめ、一般歯科、口腔外科、救急車受け入れ等多種多様な症例があるので、若手医師のレベルアップやベテランの先生方のスキルを発揮していただける環境であると考えております。

にしさんそう歯科では、現在常勤医6名、非常勤医1名が在籍し、それぞれ自分のチーム(専任の歯科助手がサポートします)を持って目標を掲げ質の高い治療を心がけております。

 

チェア固定性で自分の目指す治療が行いやすくなりました。

平成27年5月よりチェア固定制が始まり、自分専用のチェアを持つようになりました。少人数チームによる細かい管理が可能となり、大きい医院で起こりうるデメリット(意思伝達のミス等)が軽減しました。

さらにチェア固定制で、チームごとの特色も出しやすくなり、自分の目指す治療が行いやすくなりました。

 

また歯科医師はそれぞれ得意分野があるだけでなく、院長をはじめとして、みな向上心が高く、朝には症例検討会を行い、意見交換ができる風土なので、より良い治療を目指すことができると思います。私自身、スタッフ全員の幸せが医院の雰囲気を決定付け、ひいては患者さんへ還元できると考えており、医院の雰囲気作りに全力をあげております。

 

院外の研修会の講習費補助(半額が目安)があります

そこで新しい知見をいれ、やりたい治療があれば院長の相談のもと、材料・機材等を整えていただけるので、実践していく土壌が整っています。院長も勤務医の新しい取り組みに対し非常に柔軟です。軟象除去チェックなどクリアすれば、治療時間も個々のドクターが決めることが可能です。院長自身研修会、講習会に積極的に参加されており、様々な意見を聞くことも可能です。

 

最後になりますが、他医療機関で切磋琢磨された様々な先生方と出会い、我々自身も知識の深化と技術が向上することを期待して楽しみに先生方の応募をお待ちしています。

 

にしさんそう歯科で歯科医師としてキャリアアップを

目指しませんか?

 

現在、歯科医師4年目の越地です。3年目の11月より分院長に就任しました

 

略歴 平成24年3月   徳島大学歯学部卒業 

平成25年3月   大阪大学歯学部付属病院にて研修終了

平成25年4月より 医療法人靖正会にしさんそう歯科勤務


勤務医の先生が働く際に気になる4点について、説明させていただきます。

1.スキルアップ

2.キャリア

3.院長や職場のスタッフ

4.給与、福利厚生など

について説明いたします。 


1.スキルアップについて

 基本的に当院は実践型のため、模型練習ばかり、院長の診療補助ばかり、ということはありません。(ただし、模型練習は行っていただきますし、希望すればインプラントや埋伏智歯抜歯、その他外科処置を初めとした見学は可能)なのでスキルアップは確実にできます。卒直後の先生方にとってはすごく良い環境だと思います。

 また、歯科医師としてやっていく上で、診療の上手さだけではなく、経営やスタッフマネジメントに関する知識や技量も求められますが、その点も学ぶことが出来るのは先生方にはすごくプラスになるはずです。

 

2.キャリアについて

 現在、当院では歯科医師のキャリアについての仕組みを作成しており、

一例として、勤務医⇒副院長⇒分院長⇒本院長 または 法人出資による新分院の院長 または独立 といった具合です。もちろん強制ではありません。

私の場合は、

 1年目 週5 本院勤務(約半年後には担当医) + 一部期間 分院研修

 2年目 週4 本院勤務 + 週1 分院勤務

 3年目 週4 本院勤務 + 週1 分院勤務

 3年目の11月より、分院長に就任予定です。

 具体的には、フルマウス治療ケースを含んだ自費診療や埋伏智歯抜歯も多数行っているところです。

 

3.院長や職場のスタッフについて

 院長は口腔外科の専門医の資格があり、経営やスタッフマネジメントについても勉強会に多数参加されているため、開業医では通常学べないことを経験出来ます。さらに、モチベーションが高いスタッフが多いので、Drからだけでなく、DH、DAから学ぶことも多くあります。人間関係で悩むことはまずないと思います。

 

4.給与、福利厚生などについて

1、2年目までは募集要項にある通りです。平均より高い水準だと思います。

勉強会参加の費用は半額負担です。

有給はかなり自由に取得することができますし、欲しい器具、機材があれば院長に相談し、購入していただくことも可能です。

B肝やインフルエンザワクチン無料接種の仕組みもあります。その他福利厚生については必要があれば改善がされます。


ここまで読んでいただいた歯科医師のみなさんへ

☆院長の中村です。
われわれは「向上心」「思いやり」「協調性」「笑顔」「感謝」を5パワーと定義しています。
その中でも向上心は歯科医師に一番大切な資質だと考えています。
一緒に働く仲間はいつも向上心をもって勉強をしています。
毎朝の定例検討会と、月一のプレゼン発表会では、とても有意義な意見が交わされます。
一人一人の患者様に向き合う時間も十分に取れる体制ですので、患者様に満足していただけることにこだわって治療することが可能です。
インプラントに関しては術前CT診断を行い、難症例には骨移植を併用します。サイナスリフト症例もあります。
インプラント症例は当院では増加傾向にあります。
勤務医の先生の多くがインプラント手術を行っています。
向上心だけは負けないという先生、是非われわれの仲間に加わってください。

院長経歴
http://www.d-5454.com/leader.php



分院長就任も将来的に考えておられる先生方へ

H24年1月に萱島駅前歯科クリニック、
またH24年12月に守口駅前歯科クリニックを開院し患者様が多数来院されております。

当医療法人の方針として、良質な歯科診療を行う歯科医院グループを作り、地域におけるブランド化を目指しています。
先生方の希望と適性を考慮しつつ、当院で研鑽されたのち、当医療法人の分院長としてご活躍されることを願っています。

当法人では、キャリアアップ制度があり希望者には長期間院長として勤務することが可能です。
一例として、勤務医⇒副院長⇒分院長⇒本院長 その後法人出資による新分院の院長、それからその医院を継続する形で独立といった流です。

最後に一度ご連絡いただき、見学に来ていただけることを切に願っています。