メタルフリーになることでどのようなメリットがあるのか | 門真市・守口市のにしさんそう歯科

メタルフリーになることでどのようなメリットがあるのか

2017年7月27日
おはようございます!
院長の中村信一郎です。

門真市、守口市にお住まいの方々に対して、にしさんそう歯科ではメタルフリー治療を推奨しています。
メタルフリー治療とはむし歯の治療等で銀歯を使わない治療のことです。
銀歯は、普段の生活で擦れてしまいやすく、熱にも弱く、また、自身の唾液などで溶けてしまう性質があります。
溶けだした銀歯がカラダの中に蓄積することで、金属アレルギーの症状が出てしまうことも考えられます。
メタルフリー治療をすることで、金属がカラダに吸収される恐れが無くなり、詰め物や被せ物が原因での金属アレルギーが起こる可能性が限りなく無くなりますので、
当院ではメタルフリー治療のご提案をさせていただいています。

そしてなにより、銀歯に使われる素材は加工する際に溶かしてカタチを整えるために、むし歯を削った部分にきちんと合うように作ることが難しいと言われています。
削った歯と銀の詰め物の間に隙間があるとそこから虫歯菌が入り込んで、再びむし歯になってしまう可能性も高くなります。
当院はせっかくむし歯治療をしたのなら、再びむし歯にならないような治療をさせていただきたいと考えておりますので、当院では患者様にはメタルフリー治療を推奨しているのです。
また、銀歯は非常に目立ちやすいので、メタルフリー治療にすることで、銀歯を気にせず自然な笑顔をすることができ、治療前に近い患者様に戻ることが出来ると信じております。


お電話にてご質問・定期メンテナンスのご予約も受付しております

門真市 守口市 にしさんそう歯科
0120-74-5454

更新日: 2017-07-27