歯列矯正に年齢制限はあるのか | 門真市・守口市のにしさんそう歯科

歯列矯正に年齢制限はあるのか

2017年6月8日
おはようございます!
院長の中村信一郎です。


歯列矯正に年齢制限はあるのかと言えば、ありません。
40代以上、50代以上の大人になってもやる人も増えました。
守口市・門真市の皆様が通うにしさんそう歯科でも、大人になってから相談する人も増えています。
年齢に関係なく、歯列矯正をしており、口の中を丁寧にチェック。
口内トラブルを改善してから、その人に合う歯列矯正の方法を提案します。
大人になるとなりやすい歯周病の状態が悪ければ治療をします。
治療しておかないと、歯列矯正をしている間に悪化してしまうからです。
差し歯も多い中高年は、グラグラした差し歯はしっかり治療しておくことがポイントになります。

大人になってから矯正をすると、歯並び方が短期間で変わります。
筋肉や顎には違う動きが加わることになりますから、顎関節症になりやすく、口を開閉をする時にはカクンカクンと顎から音が鳴ったり、キリキリとした痛みが出ることもあります。

守口市・門真市の皆様が通うにしさんそう歯科は、そんな問題も発生しにくい、大人にもピッタリの歯列矯正に顎に負担がかかりにくいマウスピース矯正を推奨しております。
このマウスピースでの歯列矯正では、歯に装置を取り付けることなく、休みの日や寝ている間だけ付けて歯並びを良くしていくことが出来ます。
キラキラした装置を歯に取り付けることもないので、勤めている人にもお勧め。
見た目を気にする大人の女性にも人気です。
守口市・門真市の皆様が通う歯医者、にしさんそう歯科でも行っていますので、いつでもお気軽にご相談ください。


お電話にてご質問・定期メンテナンスのご予約も受付しております

門真市 守口市 にしさんそう歯科
0120-74-5454

更新日: 2017-06-08