高額医療・医療費控除の対象になるのか | 門真市・守口市のにしさんそう歯科

高額医療・医療費控除の対象になるのか

2017年5月22日
こんにちは!
院長の中村信一郎です。

歯医者さんに通われる方々もたくさんいますが、高額治療を歯医者さんで行うこともありますよね?
そのようなときって医療費控除の対象となることもあるのです。年間で10万円を超えた場合だと10万円を超え分だけ戻ってくるので、もし、治療で高額になってしまった人は医療費控除を受けると良いでしょう。

門真市や守口市で治療を受けたという方も多いと思いますが、高額医療で年間10万円を超える治療をしたという方は、しっかりと医療費控除申請しておくことで、10万円を超えた分の金額が戻ってくるのです。
それはすごく助かりますよね?なので、もし、あなたが歯医者さんで何か高額な治療をしたという方なら医療費控除の対象となるので、申請しておかないと損をすることになるかもしれません。

門真市・守口市の住民の皆さんの場合、おそらくにしさんそう歯科で診察を受けたという患者さんも多いはずです。
にしさんそう歯科で高額治療をした患者さんでしたら、年間10万円を超えた場合は控除対象となるので、ネットで詳細をチェックしてみましょう。申請書の書き方やアドバイスなども記載されていますし、見ておいたほうがお得ですね。

治療費って重なるとけっこうな金額となるので、ちょっとでも治療費が戻ってくるならありがたいはずです。
門真市や守口市で高額治療を受けられた患者さんは医療費控除申請をしておきましょう。インプラントやその他で10万円を超えることもあるので、いくら治療にかかったかレシートを取っておいてください。






お電話にてご質問・定期メンテナンスのご予約も受付しております

門真市 守口市 にしさんそう歯科
0120-74-5454

更新日: 2017-05-22