閉じる

ファイバーコアとメタルコアの違い

にしさんそう歯科 門真市・守口市の無痛治療の歯医者 | 門真市・守口市のにしさんそう歯科

ファイバーコアとメタルコアの違い

2017年7月25日
こんにちは!
院長の中村信一郎です。

メタルコアとファイバーコアの違いは多くあります。
門真市、そして守口市に住む皆様の中には、当院でも他の歯科医院でも「神経を取っていきます。芯を立てていきます。」と説明された経験があるかもしれません。
昔から様々な素材が使われてきていますが、最新の素材ではファイバーコアというものがあります。そのために、多くの場合が金属のメタルコアを使用するか、ファイバーコアを使用するかの選択になりつつあると思います。
共に強度は十分なので、芯に使うにあたいするのですが、メタルコアには硬すぎるというデメリットがあります。元々の自然な歯よりも硬いために、何かの力がかかると金属の芯は折れずに自分の歯を一体にしながら動きます。その時に、金属よりもやわらかい歯は折れてしまうことがあります。
ファイバーコアというのは、硬すぎるというデメリットを解決できる、繊維状の素材です。芯としての強度を保ちながら、大きな力による負荷には不自然には耐えないので、自分の歯や周りの骨などを壊してしまうことは避けられます。
部位や状態によって一概には言えませんが、ファイバーコアを選んだ方がよい場合には、しっかりと説明したうえで提案をしていきます。また、今後必要になるかもしれない治療を想定しながら、より良い判断をして頂けるよう、にしさんそう歯科はわかりやすい説明を心がけています。


お電話にてご質問・定期メンテナンスのご予約も受付しております

門真市 守口市 にしさんそう歯科
0120-74-5454

更新日: 2017-07-25