閉じる

矯正治療に向いている人・向かない人

にしさんそう歯科 門真市・守口市の無痛治療の歯医者 | 門真市・守口市のにしさんそう歯科

矯正治療に向いている人・向かない人

2017年6月8日
こんにちは!
院長の中村信一郎です。


矯正治療に通っている人は、当然自分の歯並びが気になっている人です。
門真市の歯医者にも、守口市の歯医者にも、数多くの患者さんが矯正の治療のために通っていますが、患者さんの中には共通して歯並びを正しい形に治したいという思いがあります。
矯正治療は歯や骨格を専用の器具で固定して、少しづつ正しい場所へと導いていく治療術であるので、治癒までには相応の時間がかかります。
歯を抜いたり削ったりという行為で、簡単には回復しないため、門真市や守口市の歯科でも時折、治療途中で通院を止めてしまう人が現れております。
歯医者の計画を無視して、途中で治療を止めてしまえば、途中まで矯正がなされた歯も、矯正前の位置へと戻ってしまいかねません。
そうなれば、そこまでにかけた時間もお金も、全ては水の泡です。
よって歯の矯正にそこまでの執着がなく、通院の途中で治療への意欲よりも面倒臭さが上回ってしまいそうだという人には、矯正治療は向きません。
近く遠方に引っ越しの予定があるという人も、引っ越し後に気持ちを新たにしてから、新天地から通いやすい歯科を探す方がよいでしょう。
逆にいえば時間がかかろうと治療のために、歯科に通い続けていられる人が、矯正治療に向いている人だと言えます。
歯並びが気になる原因が見た目にあろうと、健康面にあろうと、歯並びを治したい人全てに、門真市や守口市の歯医者、にしさんそう歯科は応じます。
歯のコンプレックスを改善したい、正しい歯並びで健康的な状態を保ちたいという強い思いで、妥協することなく矯正治療に臨んでいきましょう。


お電話にてご質問・定期メンテナンスのご予約も受付しております

門真市 守口市 にしさんそう歯科
0120-74-5454

更新日: 2017-06-08