閉じる

インビザラインの評判について

にしさんそう歯科 門真市・守口市の無痛治療の歯医者 | 門真市・守口市のにしさんそう歯科

インビザラインの評判について

2017年6月7日
こんにちは!
院長の中村信一郎です。

 守口市や門真市の方々が通われる歯医者、にしさんそう歯科では、米国アライン・テクノロジー社の3次元画像化技術など利用した、インビザラインとよばれる最新の技術を使った歯科矯正システムを採用しています。

 守口市・門真市の皆さんが利用される歯医者、にしさんそう歯科で行われているインビザラインによる矯正治療には、これまでのように金属製のワイヤーを使わず、薄く透明なマウスピースを使用します。ですから見た目が自然で、外見からは歯科矯正を行っていることがほとんどわかりません。

 歯科矯正の金属製のワイヤーは目立つためコンプレックスになってしまうこともありますが、イビザラインなら人に知られることなく歯並びを整えていくことができるのです。

 イビザラインでは1個のマウスピースで歯を移動する範囲が、あらかじめ無理のない範囲で決められているため、歯や歯ぐきに過度の負担がかからず痛みを感じることが少なくなります。
また金属製のワイヤーが口の中に当たって、不快な痛みを感じたり口内炎ができたりする心配もありません。

 守口市・門真市の皆さんが通う歯医者、にしさんそう歯科で採用されているイビザラインは、簡単に取り外しができるので歯科矯正を行っているお子さんの保護者の方からも好評です。

 金属を使っていないので、金属アレルギーの方でも安心して使えます。
ワイヤーによる矯正をしているときに食事をすると違和感を感じやすく、食べかすを取るのも大変ですが、インビザラインなら外してゆっくりと食事や歯磨きをできるという点でも人気を集めています。

お電話にてご質問・定期メンテナンスのご予約も受付しております

門真市 守口市 にしさんそう歯科
0120-74-5454

更新日: 2017-06-07