矯正の治療期間の目安

2017年6月2日
こんにちは!
院長の中村信一郎です。

歯の事で悩んでいる人は少なからずいるかと思います。
特に歯並び悪く笑顔で歯を見せることが出来ないなど困る人は多いでしょう、またこのような悩みは一人一人違うためにどのような対策をすればよいのか知らない人も多いのです。
やはり、そういった悩みがあるのであれば専門家にみてもらうほうが最も望ましく、門真市や守口市の歯医者のにしさんそう歯科でも専門的な知識をもってきちんとご相談に乗らせていただいております。
そういったご相談の中で良く話題に上がるのが、矯正治療の期間について。
実際には一人一人の歯の並びは異なりますので期間は違ってきます。
良くある一般的な期間としては、数ヶ月以上かけて徐々に矯正していくという方法。
今直ぐには矯正で治るのは難しいものですが少なくても1年から2年位で今よりもきれいな歯並びになり自身が出てくるものだと思われます。
笑顔でしかも歯を見せることができなかった人ほど悩みも解決して笑えるならばそれは嬉しいものですし輝く自信となるものでしょう。
自分の歯の場合はどうなのだろうと思われる方は、是非一度門真市や守口市の歯医者のにしさんそう歯科にお越しください。
どれくらいの期間が必要でどういった努力が必要なのかをきちんと指導させていただきます。
やはりサポートしてもらうためには協力して矯正してもらわなければ美しく歯並びにはならないものです。
個人差があるゆえに期間は変わりますがどれだけ期間が長くなろうとも、当院が矯正開始前から、終了時まで責任を持ってサポートさせていただきます。



お電話にてご質問・定期メンテナンスのご予約も受付しております

門真市 守口市 にしさんそう歯科
0120-74-5454

更新日: 2017-06-02